【きなこ好きが厳選】おすすめきなこのお菓子

やぁ、みんな毎度どうも、いちかだよ。

今日2本目の記事だよ。

書き溜めはできない性質なのでリアルで更新。

 

過去、暇な時は2ちゃんねるをよく見ていた私。

いろんな板を見ていたのだが、お菓子の話。

記憶が正しければお菓子板というのがあって、

確かそこにきなこのお菓子専用のスレッドが作られていて、

当時の私はよくチェックしていた。

そう、きなこに、心を奪われていたのである

 

きなこ、それは日本人の心。

きなこ、それはツンデレ。

あなたは、その美味しさを悟られまいと私たちを困らせる。

(きな粉を食べなくても喘息持ちの私は咳が出るが)

きなこをたべたらむせるのは必至。

それでも、きなこを体が求める。

森さんの開発したプロテイン、ウェリナの黒糖きなこ味はとても美味しかったが、

きな粉好きの私はもっときな粉味が欲しくて、さらにきな粉をプラスして飲んでいた。

 

黄色いきなこ、青いきなこ。ピンクのきなこ。

アッチョンブリケ。

↑10分くらいで描いた◯ノコ

 

今日は私の勝手にランキング第二弾

題して

『きなこ味お菓子好き奴が選ぶ!!美味しいきな粉お菓子ランキング』

 

第3位!

越後製菓 ふんわり名人

解説:もうこれは有名すぎて語る必要がない。

『正解は!越後製菓』でおなじみ。

お餅を作らせたら日本一(適当)

越後製菓は絶対に裏切らない。

(余談だが、私の中でとても信頼している製菓会社が三つあるのでここで紹介。

ブルボン、東ハト、ギンビスである。)

私が2ちゃん見ていた時代はこの商品がかなり人気だったな。

 

第2位!!ブルボン プチシリーズ 濃いきな粉ウエハース

 

解説:これは反則。私が無類のウエハース好きと知ってか。

この商品は私が過食症一歩手前になった10年ほど前から販売されていると記憶している。ブルボンの隠れた名作である。

 

隠れて欲しくはないが、一時期スーパーから姿を消したような。

人気がないから無くなったんだ…と勝手に悲しんだこともあるが、

先日いきなりこのお菓子が食べたくなり、数年ぶりに購入。

昔と変わらず美味しい。

パッケージの色が変わったような。

一枚の中にぎっちりきな粉クリームが入っていて満足感があるし、

日本茶にもコーヒーにも合う。

紅茶は知らない。

食べたことのない人にはぜひ食べてもらいたい。

プチとは言っても、

カロリーは全然プチでなはい。かわいくない。

一袋あたりの栄養素は公式よりコピペ。
エネルギー
213 kcal
炭水化物
25.2 g
たんぱく質
5.3 g
-糖質
23.2 g
脂  質
10.5 g
脂質ね。でもクッキーとかドーナツとか食べるよりはいいんじゃない?っていう。
まぁショートニングとかバンバン入っているのでたまの贅沢品に。

 

第1位!!

宇佐美製菓 きなこ棒 

シンプルに、大好き。

きな粉と水飴だけという無駄のない材料だからこそ出せる美味しさ。

これなしにきな粉好きは名乗れない。

ひとつ食べたらもう口の中にきな粉が広がってむせるむせる

これは駄菓子屋で幼少期によく食べたという思い出も相まって、不動の一位かな、というところ。

※いろんなメーカーから出ていて、鈴乃屋のきな粉棒、やおきんのきな粉棒も同じく好きなのだが、一番馴染みがあるということで今回は宇佐美製菓をチョイス。

1位なのにイラストが適当とか思わないように。

 

きなこ嫌いな人っているのかなぁ。

いるよね。

ちなみに私の嫌いな食べ物はピータン。食わず嫌いだけど。

もっと他にも美味しいきな粉のお菓子があったらぜひおしえてください。

では。