WindowsからMacに変えて数ヶ月。パソコン初心者の感想

今年5月。

新しいパソコンを購入した。

今日はその使い心地について話そうと思う。

あまりPCに詳しくない素人の意見だが、参考になれば嬉しい。

 

主な用途は、ネットで調べ物、イラストを描く。あと最近ブログ。

 

今の所はDTMやゲームをする予定はないが、

興味はあるのでいつかやりたいと思っている(やらないやつ)

将来的にはデュアルかトリプルモニター環境にしたいと思っていて、

デスクトップパソコンが欲しかったが、

今後ノートパソコンも必要になるだろうと考えた。そこでとりあえず今回購入したのは

ノートパソコン。

ほとんどものを買わない私にとって、十数万円の買い物は勇気がいった。

 

購入したのはMacBook Proの13インチである。

カラーはスペースグレイ。

理由は、シルバーよりかっこいいから

ビックカメラ.com - MacBookPro 13インチモデル[2017年/SSD 256GB/メモリ 8GB/2.3GHzデュアルコア Core i5]スペースグレイ MPXT2J/A
MacBookPro Retinaディスプレイ(13インチ)

タッチバーは特に必要ないと思ったのでタッチバー無しの方を選択。

15インチにしなかったのは、キーボード横のスペースが広くてデザインが

好きではないと思ったのと、もし持ち歩くことがあれば持ち運びに不便だと

思ったから。

来年くらいに別にデスクトップの買う予定なので、ノートパソコンに15インチも必要ないかなと思ったから。

 

 

上の通り、購入先はビックカメラ.com。

入金して3〜4時間後に発送してくれた。

対応が速くてとても感動した。初めて利用したが、かなり好印象。

 

肝心の使い心地

結果、買ってよかった

Macは仕事場でしか使わず、

Macの良い部分も悪い部分もあまりわからないくらい使用頻度が低かったのだが、

約半年間実際に自分で使ってみての感想。

使いにくかった点

  • キーボードが慣れるまで使いにくい
  • 使いたいソフトがMac非対応のものが多い
  • 後からメモリを増設することができない(確か不可能ではないけれど素人がやるにはかなり際どいとどこかで読んだので、私には不可能
  • ドライブがついていないので単体でDVDなどを視聴する場合は外付けのものを用意する必要がある。
  • USBから、USB-Cポートに変換するものが別途必要

よかった点

  1. 音が綺麗
  2. 動作が軽い
  3. 画面が綺麗。
  4. iPhoneユーザーには、画像の同期が簡単!(Airdrop)
  5. かなり静音性は優れている。ほぼ無音で快適
  6. 感圧トラックパッドがとても使いやすい。これに慣れると、マウスでの作業が嫌になる。
  7. iPhone付属のイヤホンしか持っていない非オーディオマニアだが、マイク部分で音量調整したり再生、停止ができる。地味に良い。
  8. 個人の好き嫌いにもよるが、デザインが好き。
  9. 説明書見ない人間からしたらなんとなく感覚で操作できるのがとても良い。

良かった点についての補足

  • イラストレーターの方がApple製品のモニターは色調が正確に出ると言っているのを聞いて、、デスクトップもiMacが欲しくなったりもした
  • 動作が軽い、といった部分と静音性の部分。これは自分のもともと使っていたPCがクソでファンの音がとてもうるかったのだが、そのせいで特に快適に感じてるだけかもしれない
  • MacBookに限らないメリットだが、持ち運びする予定はなかったが、家の中の好きな場所で使えるのがノートの嬉しいところ。

似ているスペックのMacBookAirにしなかった理由

  • 家の外に持ち歩く予定は今のところ無く、薄さ、軽さは特に求めていなかったから
  • CLIP STUDIOを使うのに不安があったから
  • MacBookProはRetinaディスプレイ。画面が綺麗な方が欲しかったから

 

その他

Windowsからのデータの移行が、ネット環境のせいか私がアホなせいかわからないが何度やってもうまくいかなかった。

なので重要なデータのみMacに移行して、たまに元のパソコンも並行して使っている。

総合してとても良い買い物だった。