【ドラマ感想】獣になれない私たち〜第4話感想

ドラマ感想

第4話、感想です。

一気にいろんなことが動き出しましたね。

以下、なるべく内容には触れないようにしていますが多少のネタバレを含みます。

ネタバレ嫌いな方は回れ右

感情のままに書いているので、文章中に出てくる人物が、

役名だったり、俳優名だったりと安定しませんがご了承ください

 

獣になれない私たち 第4話感想と見所

今週は濡れ髪のガッキーが2回も出てくるぞ!!

ガッキーが半乾きの髪で登場。さらにかわいい。

田中圭の後輩はなんでもよく気がつくな。仕事もできるやつっぽい。そして、

プライベートだとストッキング破るのとか好きそう。リモコンの位置とかちゃんと直したがる系男子の予感(あくまで役柄での想像ですよ念のため。。)

松田龍平のスーツ姿が今週も拝めます。後輩っぽいメガネかけた若い人顔が好み。

今日のガッキーのオフィスでのファッションは、カラシ色をメインに、全体を黄色系で纏めてます。なんでも似合う、流石俺のガッキー。

今日もうえのは張り切ってます。へなちょこ可愛い営業うえの。

松任谷さん、今日はゴーヤみたいなワンピース着ている。

職業安定所?のイケオジ。こいつ真面目な顔しておいて、普通〜にセクハラしそう。このあとこのぽわぽわして流されそうな黒木華を個人的に食事に誘いそうな顔してる。

スーツ姿でびしっと決めた黒木華。そして流し目、エロス。(余談だが私は、女性は皆パンツスーツを着たらいいのにと思うパンツスーツ派。万歳。)

 

今日も三郎ちゃんはかわいいなぁ…元気良すぎる。絶対「タクマラカン」って言ったよね。噛んだのか、そういうセリフなのか。(正式には「タクラマカン」)

「びーるのあわわ、いららいこらろ?(´・ω・`)」×2。で笑わせにくる三郎ちゃん。

サブロー は 「まえへ ならえ」 を おぼえた!

九十九社長はちょっとしか出番がなかったですが、キャラ立ってたね。隣の佐久間(近藤公園)すき。

新しい誘い文句誕生「バカになってみます?

恒星とガッキーがいちゃいちゃしてるところがみられるとおもったんだけどなぁ。

もっとバカになってください。恒星ももっと強引にちゅーしちゃえよ!!!!

と思ったけど恒星の「庇うの?」がめちゃえろかったからヨシ。

メガネ外すとこで

「キターこれこれ、メガネ男の見たい場面トップワン!!!!(適当)」と鼻息荒くして待機した。

サブローちゃん、まさかのアラレちゃん走り。

今日2回目の濡れ髪ガッキー。

恒星、田中圭が来たのわかっててゴーヤー麺アピールするとは、やるな。

うさぎが犯罪級にかわいい

 

予告を見ての来週の予想

晶と京谷はついに破局か?

朱利は晶に嫉妬して逆ギレして泣く

晶はついに退職?

全体の感想

田中圭が、スマホを落としただけなのに、いろんなことが動いた今週。

ビール飲みたくなるよね。(ビール飲めない勢)

ドラマ内での松田龍平の演技。脱力感、エロさ、とてもいいと思う。

このドラマでちょくちょく出てくるんだけど、LINE(らしきトークアプリ)で、

ガッキーがよく文章打っては消して新しい文打つんだけど、それがまたリアル。

来週も楽しみです!