湯シャンを試してみた結果と頭皮の悩み

「湯シャン」を試しての感想

「湯シャン」をご存知だろうか。

湯シャンとは、お湯のみでシャンプーすること。

つまり、シャンプーを使わず、お湯のみで髪の毛を洗うことである。

シャンプーを使わないことでのメリットとしては、

  • 節約になる。
  • アトピーが治った。
  • 薄毛が治った。

などをよく耳にするので、勇気を持ってチャレンジしてみた。

このタイミングでチャレンジしたのは、連休だったから。

 

結果…

私にはまだ早すぎた。

シャンプーが体に悪いから辞めたいとは思いつつも。

そもそも、

洗顔料やシャンプーは化学物質なので体によくないし、日々体に蓄積されていく

という事実を知ってから興味は持っていた。

 

ちなみに、私は4〜5年前から体を洗うのにボディーソープを使っていない。

冬に以上に乾燥していたのが全く気にならなくなり、肌がしっとりして調子がいい。

全然匂いも気にならないし、とても快適だ。

これから固定費を削っていきたいので、髪の毛にかけるお金も節約したいと

思い今回のチャレンジに至ったのだが、

シャンプーに関しては、

  • 匂い、皮脂が気になる

という理由から避けていた。

 

シャンプーに使われている洗剤の成分が肌に悪いのは知っている。

なるべく悪い成分が含まれていないものを調べて選ぶようにはなった。

が、悪いものはゼロではないと思う

 

実は以前にもお湯だけで髪を洗ってみたことがあるのだが挫折した過去がある。

詳細は忘れたが、挫折したということはそれなりの理由があった気がする。

 

今回、何がダメだったか。

  • 洗っても皮脂の取れた感覚がなかった
  • 乾かしても頭皮のベタつきがきになる
  • 次の日も皮脂の匂いがきになる

もともと、頭皮には悩みが多い私。

 

市販のシャンプーをやめて美容院で売っているような

ちょっといいシャンプー

(の中でもコスパがいいやつを調べて数年気に入って使っている)

に変えてからはだいぶ改善したが、いまだに

円形脱毛症があり、たまに頭皮にニキビができる。

それはシャンプーのせいかもしれないけどそうでもないかもしれない。

 

多分、一日、二日試しただけでは「湯シャン」の良さは

わからないのだろうと思う。

仕事を辞めて、完全に誰にも会う予定が何日もない時期が来たら再度試してみたいと思う