【ユニクロVSしまむら】 冬のインナー対決!個人的感想

ひとこと

どうも、いちか(@ichikamori_)です。こんばんは。

寒くなってきましたね。

今回は、自分なりにユニクロの「ヒートテック」とその類似品である、

しまむらの「ファイバーヒート しっとりインナー」の比較レビューを

したいと思います。

※あくまで個人の感想です。

寒冷地住みワイが比較!ユニクロVSしまむら

似たような価格帯の秋冬の薄手インナーで、

去年私が購入して着たものを比較。

好きなところ、改善して欲しいところをまとめました。

冬のインナー編 レビュー・比較

まずは定番中の定番、UNIQLOさまのヒートテック。今回は極暖をチョイス。

個人的感想

  • 暖かさ★★★★☆
  • 着心地★★☆☆☆
  • 価格 ★★☆☆☆
  • 耐久性★★★★☆

 

UNIQLOさんの極暖には去年本当にお世話になりました。

かなり暖かいです。

裏起毛のように裏側には小さくもこもこ?があって、

それが空気を含んで

保温してくれるのかな?と予想。

 

真冬には−10度を超える地域に住んでいますが、

これを一枚着て、上にセーター、そしてコートを羽織れば

着膨れしないのにまぁまぁあったかい。

天気予報を見ないで着てしまうと暑すぎるので注意。

そんな極暖。

ヒートテックシリーズは、毎年種類が増えてカラーも豊富。

昔のヒートテックは薄いだけだったのが、かなり進化したように思います。

でもまぁせっかくカラー豊富に作ってるけど、私は黒一択。

グレーとか見えたらダサいし。

白の極暖も去年買ったけれど、下着が透けるのと

仕事の制服からも透けるのであまり活躍しなかった。

やはり黒一択。

価格はちょっと高くて1500円

(年々高くなってない?)

 

カラーだけでなく、半袖、8部丈、Uネックなど形も増えました。

今年の新作、Uネックのものはまだ購入してませんが、

ただ、自分の好みを1つ言わせてもらうと、

「首回りが狭いため、アウターからヒートテックが見えてダサい」

これ、なんとかしていただきたい。

今年出たヒートテックシリーズのUネックはおそらく

このあたりに応えてくださったのだろうと思うんだけれど、

正直…

「横からはみ出るんっすよ、UNIQLOさん。

Uネックじゃなくてもっとオフショルのやつないの?」

と思う我。

→と思って公式HP見たらけっこう首元空いていて、私好み。

一枚は買うと思います

安売りの時に。

 

素材の方は、さすが質はよくて、一冬着倒してもまだよれなどはない模様

素材… レーヨン46%, アクリル30%,ポリエステル19% ,ポリウレタン5%

(公式HPより引用)

化繊がダメな人は向かないかもしれません。

基本ユニクロの商品は質がめちゃいいけどデザインがもう一声っていう商品が

多い気がする…(小声)

でも大好きよ、ユニクロ。

ユニクロで買ったのをボロくなるまで着倒すのが好き。

(全然ボロくならないから、4〜5年前に買ったの余裕できてますけど何か。)

 

しまむら ファイバーヒート 保湿やわらかインナー

個人的感想

  • 暖かさ★★★☆☆
  • 着心地★★★★☆
  • 価格 ★★★★☆
  • 耐久性★★☆☆☆

 

続いてはしまむらの商品のご紹介。

これはとにかく着心地が最高に良い

名前に『しっとり』と入っているだけあって、

かなりしっとりしていて、着ると気持ちいいです。

暖かさは、流石にユニクロの極暖よりは劣りますが、

薄手のインナーで首回りからはみ出ないのが欲しい時はこれが一番おすすめです。

 

去年買って気に入ったので、今年も3枚は買う予定。

しまむら安心価格、一枚980円

お求め安い。

いちばんお気に入りの点は、

「オフショルかと思うほどに広い襟ぐり」最高。

これが一番センスがいい。

UNIQLOさん、これですよこれ。

実際に「オフショルダー」って表記もありました。

肩は出しても出さなくてもどちらでも着られます。

少なくとも私の周りには−10度の真冬にオフショルきる猛者はいませんが、

これは買って損はない一枚です。

最高!!だいすき!ありがとうしまむらさん!!

 

質は、ユニクロの方が上。

一冬着たら毛玉ができた。ださい。

でもしょうがない。

そんなに目立たないので、今年も引き続きこっそり着ています。

素材:レーヨン65%、アクリル30%、ポリウレタン5%

 

暖かさは極暖、

ふだん使いにはしまむらがおすすめ!

これから寒くなるので

参考になれば嬉しいです!