【ドラマ感想】獣になれない私たち 第5話感想

ドラマ感想

こんばんは。いちかです

@ichikamori_

「獣になれない私たち」第5話今更みたので感想更新ですが!!

 

はい、今週も録画失敗しました。16分しか録画できてなかった。

最近HDDの調子が悪いんだよね 替え時かな。

日テレオンデマンド様万歳

以下、ふんわりネタバレが含まれます。

苦手な方はPlease taking off from here

今週も濡れ髪のガッキーがみられるぞ!

5tapの電子レンジの音、うちと同じかも。

 

冒頭、朱利の京谷の家に晶と朱利、とうさぎ

きっついシーンです。

朱利のスウェットばボロボロ。

晶はキラキラしていて服も髪もちゃんとしてる。

きっついな〜…

これ、細かいところもよく描いてるよね

「京谷」って呼んだ後で「花井さん」と言いなおすシーンとかね。

ワイ「黒木華いい声…」

 

挿入歌、いい歌だな。

んでスタッフロール。

「あれ?今週もうこれで終わり?」って一瞬思った

 

これはあれか、2人がすれ違っていく様をああいう風に描いたのは。

付き合い始めたあの時と同じような雨のシーン。

でも2人はタイミングが合わず、すれ違い。

つまり2人の関係があの時始まって、

今回の雨は終わりを告げる雨っていうこと?

(この時私の頭の中ではsee-sawの「あんなに一緒だったのに」が流れました。)

 

でもエントランスで2人を同じ時間軸?に居たかのように重ねたシーンはちょっとしつこかったかな

 

 

タクラマカン、私にもアップルホップください。

家に着いた雨に濡れてしまったガッキー。

演出家は濡れ髪フェチか。

次の日ちゃんと鼻声で、鼻声が性癖の全日本人歓喜。

今週の松任谷さんの服装今までで一番好き!!!

淡々と人形のような固まった笑顔のガッキー。

いつもなら「なんでこんなことまで全部私が…」

って困り顔で可愛くプンスカしながらも仕事するガッキーが

今日は素直に死んだ顔で笑っている

それからの数分。

ガッキーの声で「幸せなら手をたたこう」の鼻歌をBGMに

仕事シーンが数分あるんだけど、

なんかホラーすぎる

手をたたく演出、怖いこわい。こわい。。

これ世にも奇妙な物語かな??と思ったよ。

 

絶対みてる人みんなそう思ったよね?これ本当に水10??

BGMかえてーこち亀の音楽とかに差し替えてー

そして私のオアシス佐久間さんキター

松任谷さん。わかるよ。「新しく職場を探すのがめんどくさい」って。

ものすごくわかる。

田中美佐子の若い頃を演じた女優さんが可愛すぎる。

んで最後の晶と恒星の5tapの前のシーンね。

京谷が来たところでのあのシーンね。

わたしゃ思ったよ。

「ゴシップガールか!」ってね。

ゴシップガールとは過去アメリカで放送されていた有名なドラマで

セレブな男女数名を中心に華やかでスキャンダラスな毎日を描いた

ドラマですが、シーズン4だか5でそういうシーンがあるんですよ

元彼がやってきて顔を合わせたくないから別の人と強引にキスするシーンが。

 

今週は、前回の話がさらに盛り上がって…というか

話が大きく進みました。

ガッキーは退職するかと思ったらそうではなかった。

朱利と京谷の関係も完結したしなんだか

どの場面も重たかったネ。

橘カイジって名前を1話に一回以上、小出しにしてくるね。

来週も楽しみです!

京谷が持って行った(?)歯磨き粉は brilliantmore という商品だよ!⋆*✩