【FGO日記其の八】Lostbelt No.3人智統合真国 SIN 紅の月下美人 第15節 ネタバレと感想

FGO

FGO2部3章 人智統合真国 シン 紅の月下美人 第15節人理の在所 ネタバレと感想

遅くなったけど、3章の15節「人理の在所」のネタバレありの感想の記事です

 

前回のネタバレ・感想はこちら

荊軻が始皇帝を暗殺しにやって来た。

始皇帝と荊軻の高尚な討論が繰り広げられる。

始皇帝、口が達者。

荊軻さんは始皇帝にスマホのような物を見せる。

荊軻「ジャジャーン!これを解析してみたらどうだい!」

始皇帝に解析させる。

始皇帝「…ナニコレ????」

ちんびっくり。

2018年にはコレと同じものが40億台あると教える荊軻。

始皇帝「…ナニソレ?」

さらに荊軻は、これは民衆一人ひとりが持っていてこれで通信してるんだよって教えてあげる。

ここで始皇帝が壊れる。

・・・おや!?

始皇帝のようすが・・・!

始皇帝はポンコツになった!

荊軻が仕組んでいたのだ。

しかし、残念ながら荊軻は負けてしまう。

 

マスターたちは阿房宮を目指してどんどん先へ。

途中シャドウ・ボーダーを発見したので連れ帰ることに。

ダ・ヴィンチちゃん、決め台詞をいう時は、

わざわざメガネをかけます

無事取り戻すことができて一安心!

とはいかず、ここで

 

韓信が勝負をしかけてきた!

「○○タン」「萌えた」って2018年で使うオタクいる?と思いながらスクショ。

 

バトルでは、

韓信が戦うのではなく指揮をとっていただけだけど

今までこの章で何回も出てきた傀儡兵や近衛兵が相手なんだけど、

16体と数も多くそれぞれがHPも高いしガッツとか回避(3回だったかな)使うし

かなり面倒だった。

そして21ターンもかかった。

 

モーさんの感想

 

このあと衛士長が来て韓信の協力の元、本気出す模様

この衛士長には4回くらい負けた。

あとで知ったんだけどこの衛士長、李書文先生の老後の姿らしいね

(歴史詳しくないし、他の人のサイトで知った)

かなり苦戦した。

やっとの思いで勝った時のスクショ。

フレンドのアビィちゃんがいなかったら勝てなかったと思う。

メディアさんでもよかったんだけど火力が足りないのとうまく生かせず、

やはりフレンドに頼る。しかも100レベ!!強し!!

宝具で強化解除もしてくれるし、スキル3でチャージを減らしてくれて、

アビィちゃん持ってないので今回かなり欲しくなった!!欲しい!

福袋で来て欲しい!

ん〜、北斎ちゃんも欲しいしルーラーの朕も欲しいんだが!!

エクストラクラスガチャ引くのはほぼ決定である。

まぁ〜〜〜どっちにしろ、狙ったって来やしないんだけどね!!ハッ

 

この前アビィも朕もPU爆死だったし。

あと育てていなかったけど(レベル72、スキルレベルも全然あげてない)

この三章では今年のハロウィンの配布鯖である術酒呑ちゃんが大活躍だった。

必中の単体術宝具!そして

宝具封印スキル。かなり助かった!!

 

バトル後、かっこEシーン。

 

カルデア一行が扶桑樹に近づいていることを知った項羽と虞美人。

また戦う決意をしたところで第15章おわり。

さいごに一言

スマホにびっくりする始皇帝かわいかったな〜

衛士長つよかった。

次回の感想はこちら

FGO
スポンサーリンク
森川いちかをフォローする
がんばってひっきこもろ〜